Windowsのシステムproxy設定方法

提供: GRN wiki
移動先: 案内検索

システム Proxyの設定手順

  • コマンドプロンプトを管理者権限で起動する
  1. プログラム
  2. cmd.exe
  3. 右クリック
  4. 管理者として実行
  • Winhttpの起動
>netsh
netsh>winhttp
  • Proxyの確認
>show proxy
現在の WinHTTP プロキシ設定:

    直接アクセス (プロキシ サーバーなし)。
  • Proxyのセット その1

IEの設定をそのまま用いる

>import proxy ie
  • Proxyのセット その2

直接設定する方法として下記の4種類ある。

 set proxy myproxy
 set proxy myproxy:80
  set proxy myproxy:80 "<ローカル>;bar"
  set proxy proxy-server="http=myproxy;https=sproxy:88" bypass-list="*.foo.com"


  • Proxyのセット その3

続けて指定しても、コマンド実行は可能

>netsh winhttp show proxy